はじめに

車のサイズは簡単に4段階に分けてあります。

軽自動車クラスは
普通車はエンジンの排気量別で
1500ccまでのものを
2000ccまでのものを
2000cc超を、としています。

(グレードによって2つのサイズにまたがる車種もありますが、
その場合は小さいエンジンサイズの方に入れてあります。)

スペックは現行車の物であり、モデル・マイナーチェンジ前は異なる場合も。
車両購入時には、ディーラー等で最終的に確認してください。

また、外国車などもまとめていますが、外国車は国産車と比較して
エンジンやボディサイズがうまく比較できないので、新車価格や燃費を
比較してはいません。(スライドドア外国車一覧


スポンサーリンク



管理人の車遍歴
三菱FTO→トヨタ初代エスティマハイブリッドマツダビアンテホンダN BOX

初めて手にしたマイカーは中古車ですが、スポーツカー(スポーティカー)。
免許を取ってから一度は手にしてみたい車のジャンルでした。

その次は子供ができたため、2ドアのFTOでは不便だろうと思い、実家の
走行距離が10万キロを超えたエスティマハイブリッドを譲ってもらいました。
これが、初めてのスライドドア車でした。

またこの頃、子供の乗せ降ろしが楽だと先輩パパさん・ママさんから聞き、
スライドドア車種に興味がでて、このHPを立ち上げるきっかけになりました。

そして現在はマツダのビアンテです。やはりスライドドア付で、電動なので、
かなり便利。(エスハイはハイブリッドのバッテリーがダメになるなど
修理費用がかさむようになってしまったので乗り換えることにしました。)
色々このHPを立ち上げるために調べたので、すぐに競合車種を決めて、
買おうと決めてから1週間ほどで注文、納車も早かったです。
やはり、この時はスライドドアが必須条件でした。

スライドドアでない車にも子供を乗せることがありますが、
チャイルドシートへの乗せ降ろしは、小さい車なら、どんな場所でも
ドアを大きく開ければ乗せれないことは無いですが、狭い駐車場では
隣の車をだいぶ気にしないといけないです。

最近は、軽自動車をはじめ、コンパクトカーのジャンルでも
スライドドアが付いた車が増えてきましたね。スライドドアに慣れて
しまうと、軽自動車やコンパクトカーでもやはり便利なんですよね。

以上、今までの私の車遍歴です。上記の車種で知りたいことがありましたら、
私の知っている限りではありますが、コメントいただければお返しします。

スライドドア装備の軽自動車、ホンダN-BOXを購入しました。
また、知人繋がりでトヨタヴェルファイアのハイブリッドのことも
多少分かりますので、マツダビアンテも含みまして知りたいことが
あれば聞いてください。答えられる範囲でお答えします!(2014年10月)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。